イベント

クラゲがテーマ!! “里海セミナー” が宇出津で開催されます

里海セミナー1

能登町・小木小学校で実践されている画期的なカリキュラム“里海科”。その海洋教育をサポートしている能登里海教育研究所が、12月19日(火)に宇出津新港横のうみとさかなの科学館で「里海セミナー」を開催します。

クラゲって悪者? いいえ、水の母です

  1. 「里海セミナー」のチラシ

 クラゲ…。確かに良いイメージはないですね。海水浴やスノーケリングで近くにクラゲを発見すると、結構慌てます。海のレジャーで遭遇するのはミズクラゲが多いと思いますが、こどもの頃に刺されて足が赤く腫れ上がった経験があるので、ちょっとイヤです。またクラゲと言えば、2000年代に日本海沿岸で大量発生し、漁業に深刻なダメージを与えた巨大なエチゼンクラゲも頭に浮かびます。大きい個体になると傘の直径2m・重さ200kgにも達するようで、漁網に入って漁にならないという被害が続出しました。ここ数年は、ほとんどウワサを聞きませんが…。

 でも、水族館に展示されているクラゲは、もちろん大丈夫! カラフルにライトアップされると幻想的、神秘的な水中空間を創るクラゲは魅力的でもあり、水族館では人気者です。のとじま水族館では、2017年7月7日に新コーナークラゲの光アートが誕生していますね。

 何かとマイナスイメージの強いクラゲですが、今回の「里海セミナー」では、広島大学の大塚攻教授が、クラゲが様々な海の生物と共生しているという解説をしてくれるそうです。

 申し込みは能登里海教育研究所まで。

■Facebook  ■Twitter

 

イベント名里海セミナー「クラゲって悪者? いいえ、水の母です」
参加人数参加無料
日程2017年12月19日(火) 10:30~11:30
場所うみとさかなの科学館 能登町宇出津新港3-7
主催能登里海教育研究所 金沢大学環日本海域環境研究センター

Pickup

  1. 里海セミナー1
    クラゲがテーマ!! “里海セミナー” が宇出津で開催され…

    能登町・小木小学校で実践されている画期的なカリキュラム“里海科”。その海洋教育をサポートしている能登…

  2. #26ph測定
    輪島の朝市にも海洋危機の影…

    地球温暖化による海水温上昇は、世界的に深刻な問題です。能登沖では世界平均を上回る海水温上昇を観測…。…

  3. 旬魚亭-1
    JFいしかわ直営・旬魚亭でズワイガニを試食しました

    冬の金沢は、最高の贅沢であるズワイガニの石川ブランド “加能ガニ” が味わえます!!…

  4. いきいき魚市-1
    ズワイガニが並んだ金沢港いきいき魚市は、大盛況です!!

    前日夕方、金沢港に水揚げされた新鮮なズワイガニ。隣のいきいき魚市は朝から大盛況でした!!…

  5. 金沢港-1
    冬の味覚の王者・ズワイガニが登場です!!(金沢港)

    今年も“冬の味覚の王者” ズワイガニ漁が解禁!! 金沢港の水揚げの模様です。…

番組情報

  1. #26ph測定
  2. #28カニ
PAGE TOP