レポート

「内灘町世界の凧の祭典」プレイベント@金沢駅地下

凧の祭典-1

5月13日(日)「第30回世界の凧の祭典」のプレイベントが、JR金沢駅もてなしドーム地下広場で開催されています。

 

6畳の和凧など数十種類の凧が広場を彩っています

 金沢駅もてなしドーム地下広場を彩るのは、数十種類の6畳和凧、壮観です。他にも立体凧(「石川さん」の凧もある!!)など、見ているだけでワクワクします。残念ながら、ここに展示されるのは4月7日(土)と8日(日)の2日間だけですが、大丈夫!! 本番の5月13日(日)に内灘海岸に行けば、新作の様々な凧が大空を舞っていますから。

 

極彩色の芸術作品を見ているようです!!

 30年もの歳月を彩ってきた数々の絢爛な和凧──。それは内灘町の凧愛好家やこども達が、紺碧の日本海と青空を背景に舞う姿を思い描きながら作り上げた“芸術作品”でもあります。海に翻る「大漁旗」にも匹敵する、極彩色の和凧は必見ですよ〜。

#海と日本 #日本財団 #海と日本プロジェクトinいしかわ #石川テレビ #世界の凧の祭典 #内灘町

■Facebook  ■Twitter

 

イベント名「内灘町 世界の凧の祭典」PRイベント
日程2018年4月7日(土)〜8日(日)
場所JR金沢駅 もてなしドーム地下広場
主催内灘町世界の凧の祭典実行委員会

関連リンク

  1. 海鮮丼-1
  2. ガラス-1
  3. イルカ-1
  4. 油与-1
  5. 海産物-1
  6. 凧の祭典-20

Pickup

  1. UTAUMI
    内灘の海を守る【UTAUMI】 5月26日(土)開催!!…

    UTAUMI(うたうみ)=UTA(歌)+UMI(海) 公式サイトによるとUTAUMIとは、海や砂浜を…

  2. 海鮮丼-1
    親子?でインスタ映え@能登島(3)

    親子でインスタ映え写真撮影にチャレンジ@能登島。旅を盛り上げるグルメ絶品海鮮丼は必須ですね!!…

  3. イルカ-1
    親子?でインスタ映え@能登島(1)

    【海と日本プロジェクトinいしかわ】の応援リポーター・ハンディやしきさんが父親役、川口紗緒里さんが娘…

  4. 油与-1
    金沢市金石に唯一残る海産物製造の油与商店

    北前船がもたらした金沢の食文化。油与商店では伝統的な商品に加え、「新しいぬか漬け」の開発も。…

  5. 凧の祭典-0
    内灘海岸で「第30回世界の凧の祭典」が開催されました!!…

     内灘町5月恒例「世界の凧の祭典」は第30回記念大会でした。が、ず------------っと、雨で…

番組情報

  1. #26ph測定
  2. #28カニ
PAGE TOP