レポート

「恋する灯台サミット」初の開催!!

サミット-1

昨年から始まった【恋する灯台プロジェクト】。11月1日、認定された全国31ヶ所の灯台がある自治体の関係者が集まって、「恋する灯台サミット」が、東京・赤坂の日本財団ビルで開かれました。

「恋する灯台サミット」は熱気にあふれていました

  1. 全国31ヶ所の「恋する灯台」
  2. 日本財団・海野光行常務の挨拶
  3. 珠洲市・前田観光交流課長

夜の海を、煌々と照らす灯台。その多くが海を臨む岬などの高台に佇んでいます。東西南北、四方を海に囲まれた日本列島には、情緒溢れる灯台が点在しています。夕陽、或いは朝日を浴びるその姿には、独特のロマンが漂います。そんな魅力の灯台を恋人達の聖地として捉え、観光スポットとして再評価しようというのが、日本ロマンチスト協会が仕掛ける「恋する灯台プロジェクト」です。昨年度は20ヶ所、今年度は11ヶ所が新たに「恋する灯台」に認定されました。そして11月1日(水)、そんなロマンチックな灯台を有する自治体関係者が、初めて開催されたサミットに参加しました。

 

奥能登の禄剛埼灯台は、“最果て感”が素晴らしい

  1. ここは、朝日も夕陽も見られる
  2. 眼下に紺碧の海を見つめ続ける
  3. 「道の駅狼煙」には看板が常設

石川県では、能登半島の突端にある禄剛埼灯台が、今年「恋する灯台」に認定され、珠洲市観光交流課の前田保夫課長が出席しました。サミットでは、日本財団の海野光行常務が挨拶に立ち、船舶航行の安全を守るのが灯台の役割だが、ロマンチックな存在として捉えるのも面白いと述べ、日本ロマンチスト協会の波房克典会長が「恋する灯台プロジェクト」の取り組みの意義や目的を説明し、認定された灯台を有する自治体相互の情報交換や連携が、新たな観光地としての価値を高めていくことなどを訴えました。

■Facebook  ■Twitter

 

イベント名恋する灯台サミット
日程2017年11月1日(水)
場所東京・赤坂 日本財団ビル
主催日本財団 日本ロマンチスト協会

関連リンク

  1. 海鮮丼-1
  2. ガラス-1
  3. イルカ-1
  4. 油与-1
  5. 海産物-1
  6. 凧の祭典-20

Pickup

  1. UTAUMI
    内灘の海を守る【UTAUMI】 5月26日(土)開催!!…

    UTAUMI(うたうみ)=UTA(歌)+UMI(海) 公式サイトによるとUTAUMIとは、海や砂浜を…

  2. 海鮮丼-1
    親子?でインスタ映え@能登島(3)

    親子でインスタ映え写真撮影にチャレンジ@能登島。旅を盛り上げるグルメ絶品海鮮丼は必須ですね!!…

  3. イルカ-1
    親子?でインスタ映え@能登島(1)

    【海と日本プロジェクトinいしかわ】の応援リポーター・ハンディやしきさんが父親役、川口紗緒里さんが娘…

  4. 油与-1
    金沢市金石に唯一残る海産物製造の油与商店

    北前船がもたらした金沢の食文化。油与商店では伝統的な商品に加え、「新しいぬか漬け」の開発も。…

  5. 凧の祭典-0
    内灘海岸で「第30回世界の凧の祭典」が開催されました!!…

     内灘町5月恒例「世界の凧の祭典」は第30回記念大会でした。が、ず------------っと、雨で…

番組情報

  1. #26ph測定
  2. #28カニ
PAGE TOP