レポート

小松市の安宅小学校生が「北前船こども新聞」を作りました!!

北前船こども新聞-1

7月24日の「北前船安宅こども調査団」に参加した安宅小学校生の新聞作りです!!

「北前船こども新聞」作りには安宅中学校も協力しました

  1. 安宅中学校は安宅小の真向かい
  2. 参加者の一人一人が新聞を作成
  3. 安宅の北前船情報が満載です!!

7月24日(火)、北前船寄港地として栄えた小松市安宅町一帯で安宅小学校5年生24人が「北前船安宅こども調査団」として安宅に残る北前船の歴史を学びました。その調査を元に、こども達全員が夏休みの自由研究として新聞にしたのです。北前船が運んできたもの、地域に残る船主屋敷など情報満載です!!

7月24日に行ったフィールドワークの模様は下記です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

安宅小学生5人が得意分野を担当しました

  1. 小学生5人が得意な分野を担当
  2. 左は地域活性化クラブの中学生
  3. 日本地図に北前船の航路を描く

その中からまとまりの良い新聞を作成した5人が8月29日(水)、安宅小学校の真向かいにある安宅中学校に出向きました。安宅中学校でふるさと安宅の北前船の歴史や遺産などを調べてガイド役も担っている「地域活性化クラブ」のメンバーに手伝ってもらいながら、1枚の「北前船こども新聞 安宅版」を作成します。

3時間余りで「北前船こども新聞 安宅版」が完成しました!!

  1. 全員が知恵を出し合って協力を
  2. 北前船や昆布、鰊、お米の絵も
  3. 3時間半の力作が完成しました

午後1時半から始めた「北前船こども新聞 安宅版」作りは、日が傾きかけた午後5時頃にようやく終了し、安宅小学校5年生のこども達5人の力作が完成しました!!

実はこの「北前船こども調査団」は、北前船が寄港した日本海側から瀬戸内海にかけての15道府県での交流事業で、「海と日本プロジェクト」の一環として同じ取り組みが行われています。安宅小学校生が調べた北前船情報は15道府県とともに集約されてガイドブックとなって後日配布されます。それを元に15道府県との関わりを更に学んでゆくという、深みのある内容なのです。晩秋には、また安宅小学校の取り組みを紹介しますね。お楽しみに!!

■Facebook  ■Twitter

 

イベント名北前船安宅こども調査団
参加人数安宅小学校5年生5人、安宅中学校生8人など
日程2018年8月29日(水)
場所小松市立安宅中学校
主催海と日本プロジェクト in 石川県実行委員会

関連リンク

  1. 海洋教育F-1
  2. 安宅小-1
  3. 海洋ごみ-0
  4. 横浜まいもん-1
  5. いきいき-1
  6. つばき茶屋-1

Pickup

  1. 海洋ごみ-1
    ストップ! ポイ捨て ストップ! 海洋ごみ

    世界中の海にドンドン流れ込む海洋ごみ…。ごみのポイ捨ては絶対にやめよう!!…

  2. 海ごみゼロアワードTOP
    海洋ごみ対策の優れたアイディアを求めています!!

    残念ながらこのニュースサイトで取り上げる機会が増えているのが海洋ごみ問題。海に流出したプラスチックな…

  3. 海洋教育F-1
    こども達にとって大切な海洋教育とは

    2月23日(土)「第1回いしかわ海洋教育フォーラム」が金沢海みらい図書館で開かれました。…

  4. 珠洲まるかじり-0
    2月24日(日)に「食祭・珠洲まるかじり」が開かれます!…

    奥能登・珠洲の冬グルメが目白押しのイベントが【珠洲まるかじり】です。…

  5. 海洋教育フォーラム-1
    第1回 いしかわ海洋教育フォーラムが開催されます!!

    海藻からわかる海洋環境の変化をメインテーマにした「第1回いしかわ海洋教育フォーラム」が2月23日(土…

番組情報

  1. #26ph測定
  2. #28カニ
 
PAGE TOP