レポート

親子?でインスタ映え@能登島(3)

海鮮丼-1

親子でインスタ映え写真撮影にチャレンジ@能登島。旅を盛り上げるグルメ絶品海鮮丼は必須ですね!!

道の駅のとじま1階に能登島が誇る絶品海鮮丼が!!

  1. 食も土産も充実 道の駅のとじま
  2. 新鮮な海鮮丼を食すなら大漁屋
  3. パンフを見るだけでお腹が鳴る

能登島観光で必ず立ち寄りたいのが島の土産と食が詰まった道の駅のとじま。鰀目(えのめ)漁港直送の新鮮な魚貝を提供するのが1階の大漁屋(だいりょうや)。いきいき七尾魚ブランドの魚が売りの大漁屋は、能登島東部に定置網を設置する鰀目大敷網株式会社が経営する店なのです。だから鮮度は折り紙つき!!

鰀目漁港直送の海鮮を使った料理に舌鼓!!

  1. 大漁屋名物・豪快「能登島丼」は鮮度も量も◎(税込2,700円)
  2. 鰀目漁港直送・いきいき七尾魚が器を贅沢に彩ります
  3. 「漁師丼」新鮮な魚のたたきが抜群の美味さ(税込1,200円)

2人が食すのは「能登島丼」と「漁師丼」。鮮度抜群“海の幸てんこ盛り”の「能登島丼」はグルメな娘、量は控えめながら魚のたたきが入ってサラリと食べられる「漁師丼」は父親が注文。のとじま水族館から能登島ガラス工房を巡って、お腹もペッコペコ…。

父「さあ~食べるぞー!!」

娘「ちょっと待って!!」

もちろん食べる前には写真撮影を!!

娘から「待った」が…。そうそう、海鮮丼と言えばインスタ映え写真撮影です。親子仲良く1眼カメラでグルメ写真を撮影した後、絶品丼を美味しく頂きました。

さて、父親役のハンディやしきさんが使っていたミラーレス一眼カメラは、パナソニックの製品でした。ネットでは12-32mmと35-100mmの2種類のレンズがセットになったダブルレンズキットなる商品もありました~!! スマホやコンパクトカメラでは撮影不能な高度な写真もバッチリ!!

お父さん、この夏は海に出かけてインスタデビューを果たしましょう!!

親子二人の能登島インスタ旅行は5月27日(日)14:30から石川テレビで放送

■Facebook  ■Twitter

 

 

イベント名インスタ映え写真撮影にチャレンジ
日程2018年5月16日
場所七尾市能登島 道の駅のとじま
  • 「親子?でインスタ映え@能登島(3)」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/article/?p=3287" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 大野クイズ王-1
  2. 海のクイズ王@金石-1
  3. 雪吊橋-1
  4. 金大附属と海岸清掃-0
  5. さばける塾2-1
  6. さばける塾1-1
海と日本PROJECT in いしかわ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP