古来、石川県の人々は海と深く関わってきました。国連の世界農業遺産に認定された能登には、輪島の海女漁や珠洲の塩田など、海に寄り添う暮らしが根づきます。北前船で栄えた加賀や金沢には往時を偲ばせる町並みが残り、伝統の海産物が作られています。北陸新幹線開業を機に、新鮮な海の幸も有名になりました。「海と日本プロジェクトinいしかわ」は、様々な海の姿、人々の暮らしや想いを伝え、石川県の豊かな海を未来につなぐ活動を行っています。
渋谷ゴミ-1

渋谷スペシャルゴミ拾い!! ン? 海の活動が、なぜ渋谷で?

プラスチックゴミによる汚染など海の環境悪化が危機的な状況を伝えて、海を未来へつなぐアクションが【海と日本プロジェクト】。7月14日(土)に酷暑の東京・渋谷の中心部で「渋谷スペシャルゴミ拾い」が開催されました。しかし、海をきれいにする活動がな…

  • イベント
専光寺ゴミ-1

「海の日」海岸清掃を行いました!!

  • レポート
千里浜-1

「海の日」です!!

  • レポート
のと千里浜-1

オープン2年目「道の駅のと千里浜」は絶好調です!!

  • レポート
里海科公開2-1

能登町・小木小学校“里海科”の公開授業 (2)

  • レポート

番組情報

  1. #26ph測定
  2. #28カニ
  3. #27海のパン
    東京・銀座で"海のパン”
PAGE TOP