イベント

「海ごみゼロアワード」アイディア募集中!!

アワード-01

CHANGE FOR THE BLUE 海の未来を変える挑戦

海洋ごみは、私達の暮らしから発生している…

  1. 金沢の犀川河口に大量プラごみ
  2. 犀川下流にはポイ捨てペットが
  3. 奥能登もプラごみ被害に苦しむ

地球規模の重要課題となった海洋ごみ問題。特に自然に還らないプラスチックごみは深刻です。魚貝類や海藻だけではなく、いずれ人類にも計り知れないダメージを与えると考えられます。

では、海洋プラスチックごみは、一体どこから来るのでしょうか?

発生源は言うまでも無くプラスチックという素材を生み出した人間の生活からです。町でポイ捨てされたペットボトルやレジ袋、テイクアウト弁当容器、食品トレー。それが側溝や用水から川を伝い海へと流出します。その量は年間800万トンといわれます。日々の暮らしの中で、軽い気持ちで捨てられたプラスチックごみが、積もり積もって、地球の海の未来を脅かすレベルに達しているのです。

もちろん石川県も例外ではありません。特に人口が多い金沢の川や海岸のプラスチックごみは膨大です。清掃しても、清掃しても、上流から流れてくるプラごみは無くなりません。
日本って、こんなにマナーが悪い国だったのでしょうか?

優れたアイディアには活動奨励金が

  1. 詳細は 海ごみゼロアワードHP

いろんな人達が、いろんな企業や団体、自治体が海洋ごみ問題の解決策を探っています。小さな活動でも構いません。もちろん大きな解決策は大歓迎です。
あなたが考えた海洋ごみ対策のアイディアやアクションを海ごみゼロアワードに応募して下さい。優れたアイディアには活動奨励金が授与されます。
締め切りは5月20日(木)です。

■Facebook  ■Twitter

 

イベント名海ごみゼロアワード
日程2021年3月22日(月)~5月20日(木) 17:00必着
主催日本財団 環境省
  • 「「海ごみゼロアワード」アイディア募集中!!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/article/?p=6958" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 能登丼どんたく-1
  2. 富来BBQゴミ拾い
  3. 能登丼0821-1
  4. 217396226_197537622322391_364521406458870755_n
  5. IMG_3901
    金石海岸清掃
  6. 見学ツアー①
海と日本PROJECT in いしかわ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP