お知らせ

【YouTube公開】海活インタビュー⑧ 鹿渡島定置・順毛弘英さん

海活⑧ 鹿渡島定置-1

石川県七尾市鵜浦の鹿渡島定置・順毛弘英さんのインタビューをYouTubeに公開しました。

若い人達が増えている鹿渡島定置

  1. 石川県七尾市の鹿渡島漁港
  2. 豊かな富山湾での定置網漁法
  3. 若い漁師が大勢働いている

日本海に突き出した能登半島は、鳥のような形をしています。富山湾に面し、“下くちばしの先端”に見えるところに、鹿渡島(かどしま)漁港があります。ここを母港に定置網漁を行う会社が、鹿渡島定置です。順毛弘英さんは、ここで漁労長を任されています。

漁業は近年、高齢化や後継者不足が深刻な悩みとなっています。美味しい魚が評判の能登でも、海の幸を食卓に届ける人が減っているのです。

      ところが…

魅力あふれる職業に変貌 キーワードは “鮮度” です

  1. 鹿渡島定置は若い漁師がいる
  2. 魚の鮮度を保つ技術を磨く
  3. 魚の締め方で値段や旨味が増す

鹿渡島定置では逆に、順毛さんを含めて若い漁師たちが活躍しています。何故でしょう? まず定置網漁業には、朝早くに出漁しても、昼には帰って来られるという特性がありました。しかし何より、魚の価値を高めたことが主要因です。鹿渡島定置は、海氷シャーベットなどの機器導入や、活絞め・神経抜きなどの技術を活用して魚の鮮度管理を徹底することで、魚の価値を上げて収入増を実現させました。

そんな知恵と努力で、漁師仕事は、能登に生きる若者に魅力的な職業に変わったのです。

■Facebook  ■Twitter

 

  • 「【YouTube公開】海活インタビュー⑧ 鹿渡島定置・順毛弘英さん」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/article/?p=3014" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. ふくべ鍛冶-1
  2. 蟹漁解禁
  3. 秋の近江町-1
  4. 40 海へ行こう-1
  5. 的場-1
  6. 海洋ごみ-1

Pickup

  1. いきいきズワイ-1
  2. ズワイ解禁-1
  3. ふくべ鍛冶-1
    あなたの包丁に【海と日本プロジェクト】の刻印が入れられま…

    ふくべ鍛冶が【海と日本プロジェクト】のロゴ刻印入り包丁の注文を受けてくれます!!…

  4. 輪島かにまつり2019-1
    冬の味覚の王様!【輪島かにまつり2019】開催!!

    奥能登・輪島で毎年恒例の加能ガニづくしのイベント「輪島かにまつり2019」が開催されます!!…

  5. 横浜サミット-1
    海でつながる こどもサミット@横浜市中央卸売市場

    北前船の寄港地として栄えた石川県小松市安宅・京都府宮津市・兵庫県新温泉町の小学5年生が、首都圏のこど…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年
  4. 2016年
海と日本PROJECT in いしかわ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP