お知らせ

2019年。海を守るための活動は、加速します。

2019 海を守る

2019年となりました。

古代から、地球の命を支えて続けている、大切な海。

2018年。夏を迎える頃から、急に海洋ごみの問題が浮上してきました。

特に大きくクローズアップされたのが、プラスチックゴミです。この3年間、石川の様々な海の顔を見てきました。奥能登の海は特に美しく、その豊かな恵みに抱かれた暮らしに感謝する日々です。その反面、海岸に打ち寄せられたプラスチックゴミの醜さに、呆然と、そして慄然とします。

累々と、累々と──。

波打ち際に漂着しているのは、快適さを追い求め、そのことにさえ気づかなくなって、当たり前のように享受している私達の暮らしの痕跡そのものです。しかし海岸に漂着していないプラスチックゴミは、今もこの瞬間も、海を彷徨い続けています。

海は、私達の快適な暮らしの結果を、飲み込み続けているのです。

黙々と、黙々と──。

広大な地球の海に漂うゴミは、回収できません。でも街から出るゴミは、止められます。

快適な暮らしの罪に気づくことから2019年を始めませんか。

地球の命の源、海を守るために。

 

  • 「2019年。海を守るための活動は、加速します。」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/article/?p=4267" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 的場-1
  2. 海洋ごみ-1
  3. 海ごみゼロアワードTOP
  4. PRリポート
  5. まいもん新神田-1
  6. Fのさかな-1

Pickup

  1. 輪島あわびまつり2019-1
    7月28日(日)「輪島あわびまつり」開催!!

    毎年毎年 大人気!! 輪島名物「あわびまつり」が今年も開かれますよ〜!!…

  2. 海と日本意識調査2019-1
    今の日本人は「海」をどう思っているのでしょう?

    7月12日(金)、海と日本プロジェクトを推進する日本財団が「海と日本人」に関する意識調査結果を発表し…

  3. 海の日2019-1
    「海の日」2019 海への思いを聞いてみた!!

    「海の日」の前々日、千里浜なぎさドライブウェイを訪れた人達に「海への思い」を聞いてきました!!…

  4. うみぽすWS-1
    うみぽすワークショップ@金沢科学技術大学校・Kist

    金沢科学技術大学校・Kistで【うみぽすグランプリ】のワークショップを行いました!!…

  5. KIRIN輪島-1
    輪島の袖ヶ浜海水浴場で【KIRIN Clean Up・能…

    7月6日(土)、輪島の海を清掃する「2019 KIRIN Clean Up・能登」が行われました。…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年
  4. 2016年
海と日本PROJECT in いしかわ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP