お知らせ

Kistの学生が「うみぽすグランプリ」 審査員特別賞を受賞!!

うまぽすタイトル

地元の海を盛り上げる楽しいポスターの作品コンテスト【うみぽすグランプリ2017】で、金沢科学技術専門学校・Kistの学生さんが、審査員特別賞を受賞しました!! (すご~い!!)

魅力的な作品が目白押しです

  1. 金沢科学技術専門学校
  2. 6/12 学生さん達と応募を誓う
  3. 河原祐樹さん 審査員特別賞

うみぽすグランプリ2017】のポスター部門一般の部には、全国から1,106作品の応募があり、石川県からはKistの学生を中心に37点がエントリー。審査の結果、珠洲市見附海岸の見附島、別名“軍艦島”に大胆に漢字をあしらったKistの河原祐樹さんの作品が、審査員特別賞・中村征夫賞を受賞しました。日本の水中写真の第一人者である中村征夫さんの眼鏡に適ったということですから、価値の高さは申し分ありません。ちなみに河原さんの作品は、【海と日本PROJECT in いしかわ賞】も受賞しています。

石川の入選3点も紹介

  1. 桜井玲治さん作(おもしろい)
  2. 岡嶋銀河さん作(カッコイイ!)
  3. ボランティア団体「GRANDE」作

石川県からは河原さんの“軍艦島”を含めて、4作品が入賞しています。同じKistの桜井玲治さんの作品は、松任海浜公園C.C.Z.での楽しい1枚。これは写真の勝利ですね。まぁ、夏の海ならどこでもビールが飲みたくなりますが…。Kistの岡嶋銀河さんの作品「炎夏」は、逆にキャッチコピーの加工が秀逸!!

異色の入賞作が「内灘海岸を守っていくと決めた!!」。これは内灘海岸の海ゴミ清掃などを行っている総合支援ボランティア団体「GRANDE」の作品です。ちなみに「GRANDE」の清掃活動は、今年の【海と日本プロジェクトinいしかわ】で取材放送し、内灘海岸清掃の様子はYouTubeでも公開しています。

 こうしてみると、「Kist」「うみぽす」「GRANDE」と、いろんな団体やイベントが【海と日本プロジェクト】の取り組みを介して、海でつながっていくことが実感できます。感無量…。

■Facebook  ■Twitter

 

 

関連リンク

  1. 海洋ごみ-1
  2. 海ごみゼロアワードTOP
  3. 2019 海を守る
  4. PRリポート
  5. まいもん新神田-1
  6. Fのさかな-1

Pickup

  1. 観音埼灯台の春-1
    桜満開!! 能登観音埼灯台の美しい姿をご覧あれ!!

    七尾湾と富山湾を航行する船の道標、春の能登観音埼灯台は美しい佇まいでした。…

  2. とも旗祭り-1
    令和の幕開け!能登町小木港「とも旗祭り」が開催されます!…

    石川県の無形民俗文化財・能登町小木の「とも旗祭り」が、令和元年(お〜っ!!) 5月2日(木)~3日(…

  3. 海洋ごみ-1
    ストップ! ポイ捨て ストップ! 海洋ごみ

    世界中の海にドンドン流れ込む海洋ごみ…。ごみのポイ捨ては絶対にやめよう!!…

  4. 海洋教育F-1
    こども達にとって大切な海洋教育とは

    2月23日(土)「第1回いしかわ海洋教育フォーラム」が金沢海みらい図書館で開かれました。…

  5. 2019 海を守る
    2019年。海を守るための活動は、加速します。

    2019年となりました。古代から、地球の命を支えて続けている、大切な海。2018年。夏を迎える頃から…

 
PAGE TOP