番組情報

海とみらいと科学の日2017

#10海みらいサメを触る子ども達

6月25日(日)金沢海みらい図書館で毎年恒例のイベント「海とみらいと科学の日2017」が開催され、子供たちが実際に海の生き物に触れてその生態などを学びました。

海のいきもの実験教室~ウニの赤ちゃんがうまれるまで~

  1. 実験教室のテーマはウニの受精
  2. 里海教育研究所 浦田慎さん
  3. ウニの受精を顕微鏡で観察

イベントでは、能登町小木を中心に海洋教育を行っている能登里海教育研究所が「海のいきもの実験教室~ウニの赤ちゃんがうまれるまで~」を担当、子ども達はウニの受精のミクロの世界を顕微鏡で観察しました。里海研の浦田慎さんは「海にいる生き物も子供がいて、海の中で育って大人になってという生命のつながり、営みを実際に見て、実感してほしい」と話していました。

クイズラリーやサメの解剖授業なども

  1. やしきさんもクイズラリー挑戦
  2. 金沢大学の先生がサメを解剖
  3. 能登の海にすむ生き物を観察 

 会場には「海の生き物のクイズラリー」もあり、リポーターのハンディやしきさんが挑戦しましたが、日本海育ちのハンディさんでも、なかなか難しかったようです。

 午後に開催された海のいきもの実験教室では、金沢大学の先生がサメを解剖し、生態を解説しました。参加した子ども達は「いろんなことがわかって面白かった」と話していました。実際に触れて、感じて、学ぶ体験が、未来の海を守る心を育んでいきます。

海の生き物について学ぶイベント「海とみらいと科学の日2017」は7月1日(土)放送

  • 「海とみらいと科学の日2017」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/article/?p=1848" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 小木イカ苦境-1
  2. 名称未設定2
  3. #26ph測定
  4. #28カニ
  5. #27海のパン
  6. 恋ワーク

Pickup

  1. 汝惚里-1
  2. つくモール-1
  3. 玉寿司-1
    海の幸テイクアウト 金澤玉寿司

    新型コロナウイルス感染症で苦境に立たされている飲食店を応援する企画です。…

  4. 魚がし-1
    海の幸テイクアウト 魚がし食堂中央市場店

    金沢市中央卸売市場前にあるのが魚がし食堂。だから海の幸テイクアウトは新鮮です!!…

  5. 能登丼輪島-1
    #おうちで能登丼 最終日の輪島も盛況!!

    能登丼は奥能登観光の目玉です。しかし新型コロナで休業を余儀なくされた飲食店は、大きなダメージを被りま…

お知らせ

  1. 泳げ魚作品集7-1
  2. 泳げ魚作品集6-1
海と日本PROJECT in いしかわ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP