番組情報

輪島あわびまつり・究極の「海女採りあわび丼」

あわびまつり1

輪島あわびまつり2017と、アワビやサザエを豪快に使った「究極の能登丼」の話題。

今年も大盛況 輪島あわびまつり2017

  1. 海女さんも あわびめしを販売
  2. 舳倉島や七ツ島での海女漁
  3. 大盛況の浜焼きコーナー

7月16日(日)、輪島で恒例の輪島あわびまつり2017が開かれ、大勢の人たちで賑わいました。輪島市には、全国の自治体としては最も多い200人の海女さんがいます。海女さんたちが舳倉島や七ツ島周辺の里海で採った新鮮なアワビを浜値で販売するコーナーには、早朝4時から観光客が並びはじめ、イベント開始時には数百人もの長い長い行列が…。買った新鮮なアワビやサザエ、魚などを焼いて味わえる浜焼きコーナーも大混雑で、訪れた人たちは、熱々の絶品アワビを「美味しい」と頬張っていました。アワビの炊き込みご飯や蒸しアワビを販売していた海女さんは、「海女の仕事は大変だけれど、たくさん採れれば嬉しいし、たくさんの人に食べてほしい。大勢の人がイベントに来てくれて嬉しい」と話しました。

アワビを豪快に盛り付けた究極の能登丼「海女採りあわび丼」

  1. 輪島・やぶ新橋の海女採り丼
  2. 肝を使った特製みそが絶品
  3. 究極の丼を味わう川口さん

輪島市河井町にあるやぶ新橋店では、海女採りアワビを使った究極の能登丼が味わえます。輪島塗の丼に盛ったご飯の上に、蒸したアワビ1個をドーンとのせ、その横にはサザエのスライスが敷き詰められています。サザエとアワビの肝の味噌和えでいただく贅沢過ぎる能登丼です。

やぶ新橋店の木村隆明さんは「きれいな海にするために、ごみゼロ活動などもしっかりやっていきたい」と話していました。大切に守られてきた奥能登の里海は、海の幸の宝庫です。

■「輪島あわびまつり2017」と「究極の海女採り丼」の話題は7月29日(土)放送

■Facebook  ■Twitter

 

関連リンク

  1. 名称未設定2
  2. #26ph測定
  3. #28カニ
  4. #27海のパン
  5. 恋ワーク
  6. 灯台朝焼け

Pickup

  1. 観音埼灯台の春-1
    桜満開!! 能登観音埼灯台の美しい姿をご覧あれ!!

    七尾湾と富山湾を航行する船の道標、春の能登観音埼灯台は美しい佇まいでした。…

  2. とも旗祭り-1
    令和の幕開け!能登町小木港「とも旗祭り」が開催されます!…

    石川県の無形民俗文化財・能登町小木の「とも旗祭り」が、令和元年(お〜っ!!) 5月2日(木)~3日(…

  3. 海洋ごみ-1
    ストップ! ポイ捨て ストップ! 海洋ごみ

    世界中の海にドンドン流れ込む海洋ごみ…。ごみのポイ捨ては絶対にやめよう!!…

  4. 海洋教育F-1
    こども達にとって大切な海洋教育とは

    2月23日(土)「第1回いしかわ海洋教育フォーラム」が金沢海みらい図書館で開かれました。…

  5. 2019 海を守る
    2019年。海を守るための活動は、加速します。

    2019年となりました。古代から、地球の命を支えて続けている、大切な海。2018年。夏を迎える頃から…

 
PAGE TOP