レポート

「うみぽす」ワークショップin金沢科学技術専門学校

#22うみぽす加藤さん指導2

8月24日(水)に金沢市の金沢科学技術専門学校で、「うみぽすグランプリ2016」のポスターの作り方ワークショップが開催されました。

「うみぽす」ワークショップin金沢科学技術専門学校

  1. ワークショップが開催された 金沢科学技術専門学校Kist
  2. キャッチコピーを考える学生たち
  3. 講師を務めたコピーライターの加藤 才明さん

8月24日(水)に金沢市三社町にある金沢科学技術専門学校で開催された「うみぽすグランプリ2016」のポスターの作り方ワークショップには、学生20人が参加しました。「うみぽす」とは海のポスターのことです。「うみぽすグランプリ2016」は日本財団が推進する【海と日本プロジェクト】の一環で、これに応募してもらおうと、ポスター制作のワークショップが開催されました。講師を務めたのはコピーライターの加藤才明さんです。写真の選び方やキャッチコピーのつけ方などを学生たちにアドバイスしていました。ワークショップの最後に加藤さんは、「難しく考えなくても、海が好きとか、来てほしいという気持ちを素直に表現できれば、それが良いポスターになると思うので、是非チャレンジしてほしい」と話していました。

学生たちが制作したポスターに講師がアドバイス

  1. 内灘海岸を題材にしたポスター
  2. 輪島の朝どれの魚の新鮮さを伝えたかったそう
  3. 母親と海に行った思い出から 家族のあたたかさをピンク色で表現した作品

「うみぽす」は身近な海を題材にした写真や絵を使い、地元の海の良さや魅力をアピールするポスターを制作するのが狙いです。学生たちは、7月中に海に関連した写真を撮影し、コピーを付けたポスターを事前に制作して、ワークショップに臨みました。講師の加藤さんは、文字の大きさや配置、使うフォントで印象が変わることなどを学生たちに伝えて、作品がさらによくなるよう指導していました。

イベント名「うみぽす」ワークショップin金沢科学技術専門学校
参加人数30人
日程8/24
場所金沢科学技術専門学校 (Kist)

関連リンク

  1. 観音埼灯台の春-1
  2. 海洋教育F-1
  3. 安宅小-1
  4. 海洋ごみ-0
  5. 横浜まいもん-1
  6. いきいき-1

Pickup

  1. 観音埼灯台の春-1
    桜満開!! 能登観音埼灯台の美しい姿をご覧あれ!!

    七尾湾と富山湾を航行する船の道標、春の能登観音埼灯台は美しい佇まいでした。…

  2. とも旗祭り-1
    令和の幕開け!能登町小木港「とも旗祭り」が開催されます!…

    石川県の無形民俗文化財・能登町小木の「とも旗祭り」が、令和元年(お〜っ!!) 5月2日(木)~3日(…

  3. 海洋ごみ-1
    ストップ! ポイ捨て ストップ! 海洋ごみ

    世界中の海にドンドン流れ込む海洋ごみ…。ごみのポイ捨ては絶対にやめよう!!…

  4. 海洋教育F-1
    こども達にとって大切な海洋教育とは

    2月23日(土)「第1回いしかわ海洋教育フォーラム」が金沢海みらい図書館で開かれました。…

  5. 2019 海を守る
    2019年。海を守るための活動は、加速します。

    2019年となりました。古代から、地球の命を支えて続けている、大切な海。2018年。夏を迎える頃から…

 
PAGE TOP