レポート

「内灘町世界の凧の祭典」プレイベント@金沢駅地下

凧の祭典-1

5月13日(日)「第30回世界の凧の祭典」のプレイベントが、JR金沢駅もてなしドーム地下広場で開催されています。

 

6畳の和凧など数十種類の凧が広場を彩っています

 金沢駅もてなしドーム地下広場を彩るのは、数十種類の6畳和凧、壮観です。他にも立体凧(「石川さん」の凧もある!!)など、見ているだけでワクワクします。残念ながら、ここに展示されるのは4月7日(土)と8日(日)の2日間だけですが、大丈夫!! 本番の5月13日(日)に内灘海岸に行けば、新作の様々な凧が大空を舞っていますから。

 

極彩色の芸術作品を見ているようです!!

 30年もの歳月を彩ってきた数々の絢爛な和凧──。それは内灘町の凧愛好家やこども達が、紺碧の日本海と青空を背景に舞う姿を思い描きながら作り上げた“芸術作品”でもあります。海に翻る「大漁旗」にも匹敵する、極彩色の和凧は必見ですよ〜。

#海と日本 #日本財団 #海と日本プロジェクトinいしかわ #石川テレビ #世界の凧の祭典 #内灘町

■Facebook  ■Twitter

 

イベント名「内灘町 世界の凧の祭典」PRイベント
日程2018年4月7日(土)〜8日(日)
場所JR金沢駅 もてなしドーム地下広場
主催内灘町世界の凧の祭典実行委員会

関連リンク

  1. 観音埼灯台の春-1
  2. 海洋教育F-1
  3. 安宅小-1
  4. 海洋ごみ-0
  5. 横浜まいもん-1
  6. いきいき-1

Pickup

  1. 観音埼灯台の春-1
    桜満開!! 能登観音埼灯台の美しい姿をご覧あれ!!

    七尾湾と富山湾を航行する船の道標、春の能登観音埼灯台は美しい佇まいでした。…

  2. とも旗祭り-1
    令和の幕開け!能登町小木港「とも旗祭り」が開催されます!…

    石川県の無形民俗文化財・能登町小木の「とも旗祭り」が、令和元年(お〜っ!!) 5月2日(木)~3日(…

  3. 海洋ごみ-1
    ストップ! ポイ捨て ストップ! 海洋ごみ

    世界中の海にドンドン流れ込む海洋ごみ…。ごみのポイ捨ては絶対にやめよう!!…

  4. 海洋教育F-1
    こども達にとって大切な海洋教育とは

    2月23日(土)「第1回いしかわ海洋教育フォーラム」が金沢海みらい図書館で開かれました。…

  5. 2019 海を守る
    2019年。海を守るための活動は、加速します。

    2019年となりました。古代から、地球の命を支えて続けている、大切な海。2018年。夏を迎える頃から…

 
PAGE TOP