レポート

【さばける塾inいしかわ2018】(2)

さばける2-1

青木クッキングスクールでの【さばける塾】リポートの続きです。

スルメイカ、アサリ、エビを使ったパエリアを作りました

  1. イカ・アサリ・エビを炒めます
  2. タマネギやトマト、米を煮込む
  3. 最後に具材を乗せて出来上がり

さばいたスルメイカは輪切りにし、アサリ、エビを加えてフライパンで炒めたら、水を加えて蓋をして蒸し煮にします(この蒸し汁①は後で使います)。同じフライパンでニンニク・タマネギをよく炒め、赤ピーマンも炒めます。ホールトマト・水・ブイヨン・サフランと①蒸し汁を加え、塩コショウで味を整えます。温まったら洗った生米を加えて中火で混ぜながら沸騰させ、水分が少なくなるまで炊き上げ、蓋をして弱火で12分〜15分蒸し煮します。出来上がったらイカ・アサリ・エビを乗せて出来上がりです!!

ハタハタはカレー風味の唐揚げに!!

  1. ハタハタは頭と内臓を除くだけ
  2. 170度の油でじっくり揚げます
  3. ハタハタはカレー風味唐揚げに

ハタハタも実は簡単にさばけます。ぬめりを取って頭と内臓を取り除いたら水でさっと汚れを洗い落とし、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。ビニール袋にハタハタを入れて塩とカレー粉を振り、小麦粉を入れて袋を振ってまぶします。170度の油で10分間じっくり揚げればハタハタのカレー風味唐揚げが完成。こちらも簡単に作れて骨まで食べられます!!

どちらも慣れれば簡単に出来ますよ〜

  1. スルメイカのハーブ焼きも
  2. 上手に出来たら皆で記念撮影を
  3. 美味しい料理に笑顔も溢れます

スルメイカが大きかったので、1品追加。輪切りにしたイカを耐熱容器に入れ、パン粉にハーブミックス・塩を混ぜて上にかけ、バター10グラムを乗せたら160度のオーブンで10分余り焼くだけ。こちらも「簡単で美味しい!!」と大好評でした。パエリア、ハタハタのカレー風味唐揚げ、イカのハーブ焼きと彩りも鮮やかな3品ですが、さばく時間も含めて約1時間で出来ますよ。

「さばけるマスター認定証」と豪華プレゼントを授与しました

  1. 青木悦子校長のごあいさつ
  2. さばけるマスター認定証を授与
  3. ふくべ鍛冶のイカ割き包丁贈呈

自分達でさばいたスルメイカとハタハタを使った料理。食べ終わった参加者に青木悦子校長が「漁師の皆さんや海の幸そのものに感謝しましょう」とあいさつし、全員に「さばけるマスター認定証」を渡しました。そして今年は豪華なプレゼントが…。能登町宇出津の「ふくべ鍛冶」の作った両刃のイカ割き包丁と手入れ用の椿油です!! ふくべ鍛冶のしっかりした包丁で色んな魚をさばいて欲しいと願います。

★「さばける塾inいしかわ2018」は9月30日(日)8:45から石川テレビで放送!!

■Facebook  ■Twitter

 

イベント名さばける塾inいしかわ2018
参加人数15人
日程2018年9月23日(日祝) 9:30〜13:00
場所青木クッキングスクール
主催海と日本プロジェクトin石川県実行委員会 石川テレビ放送

関連リンク

  1. 安宅小-1
  2. 海洋ごみ-0
  3. 横浜まいもん-1
  4. いきいき-1
  5. つばき茶屋-1
  6. あんこう-1

Pickup

  1. 安宅小-1
    小松市・安宅小学校で北前船の課外授業が行われました

    小松市の安宅小学校5年生が「北前船こども調査団」ガイドブックを使って学びを深めました!!…

  2. 海洋ごみ-0
    海洋ごみ対策ムーブメントが始動します

    日本財団は11月27日(火)、【海と日本プロジェクト】の活動の一環として「海洋ごみ対策ソーシャルムー…

  3. 横浜まいもん-1
    横浜・たまプラーザに「海と日本のいろどり珍味三昧」登場!…

    この夏、海と日本プロジェクトin石川県実行委員会が企画した「能登の海と魚を学ぶイベント」から生まれた…

  4. Fのさかな-1
    フリーペーパー「Fのさかな」に海と日本プロジェクトの記事…

    海と日本プロジェクトinいしかわが企画して、今年7/31(火)〜8/1(水)に小学5・6年生30人が…

  5. 能登丼表彰-1
    能登丼が快挙!!「地域づくり表彰」最高賞に輝きました!!…

    今年度の国土交通省の「地域づくり表彰」で、国連の世界農業遺産に認定されている奥能登の里山里海の恵みを…

番組情報

  1. #26ph測定
  2. #28カニ
PAGE TOP