レポート

さばける塾inいしかわ

#27さばけるお父さんと男の子

底引き網漁が解禁になった9月初めの日曜日、9組18人の親子が参加して、金沢市の青木クッキングスクールで「さばける塾inいしかわ」が行われました。

さばける塾inいしかわ

  1. 青木クッキングスクール
  2. 夏が旬のサバ
  3. 講師は谷 敬子先生

城下町の風情あふれる金沢市長町の青木クッキングスクールで9月4日に行われた「さばける塾inいしかわ」には、金沢市やその近郊などから親子9組18人が参加しました。さばいたのは、夏が旬のアジ。青木クッキングスクールの谷敬子先生に教わって、アジの三枚おろしに挑戦しました。

さばける塾inいしかわ

  1. 9組のうち6組はお父さんが参加
  2. お父さんも真剣!
  3. 慣れない包丁づかいに悪戦苦闘

参加した9組の親子のうち、6組がお父さんとの参加で、そのほとんどが魚をさばくのは初めてだそうです。包丁を持つ手つきがぎこちなく、なかなか切れなかったり、骨にたくさん身が残ってしまったりと悪戦苦闘…。それでもなんとか三枚におろして、調理できました。

さばける塾inいしかわ

  1. 料理は「アジのピザ」など3品
  2. 自分でさばいた魚の味はどう?
  3. 青木悦子校長(左)も入って撮影

この日作ったのは、中骨を除いたアジの身にトマトソースや野菜、チーズを乗せてフライパンで焼いた「アジのピザ」、骨で出汁をとった「魚の出汁のスープ」、中骨を油で揚げた「骨せんべい」の3品です。アジを残すところなく全て使いました。参加した親子は「楽しかった♪ 家でもやってみたい」「自分で料理を任せられるようになるいい機会でした」などと満足の様子でした。講師の谷敬子先生は「きのうまで泳いでいた魚の命をいただいて、私たちも大きくなっていくということを知って、大切にいただくということを是非考えてほしい」と話していました。また、青木悦子校長は「食べることを通して、親子で一緒に料理ができたことは一生の思い出につながると思うので、きょうのこの機会を大事にしてください」と参加した親子に伝えていました。

イベント名さばける塾inいしかわ
参加人数9組18人
日程9月4日
場所金沢市・青木クッキングスクール
主催海と日本プロジェクト

関連リンク

  1. 観音埼灯台の春-1
  2. 海洋教育F-1
  3. 安宅小-1
  4. 海洋ごみ-0
  5. 横浜まいもん-1
  6. いきいき-1

Pickup

  1. 観音埼灯台の春-1
    桜満開!! 能登観音埼灯台の美しい姿をご覧あれ!!

    七尾湾と富山湾を航行する船の道標、春の能登観音埼灯台は美しい佇まいでした。…

  2. とも旗祭り-1
    令和の幕開け!能登町小木港「とも旗祭り」が開催されます!…

    石川県の無形民俗文化財・能登町小木の「とも旗祭り」が、令和元年(お〜っ!!) 5月2日(木)~3日(…

  3. 海洋ごみ-1
    ストップ! ポイ捨て ストップ! 海洋ごみ

    世界中の海にドンドン流れ込む海洋ごみ…。ごみのポイ捨ては絶対にやめよう!!…

  4. 海洋教育F-1
    こども達にとって大切な海洋教育とは

    2月23日(土)「第1回いしかわ海洋教育フォーラム」が金沢海みらい図書館で開かれました。…

  5. 2019 海を守る
    2019年。海を守るための活動は、加速します。

    2019年となりました。古代から、地球の命を支えて続けている、大切な海。2018年。夏を迎える頃から…

 
PAGE TOP