レポート

オープン2年目「道の駅のと千里浜」は絶好調です!!

のと千里浜-1

オープン2年目に入った「道の駅のと千里浜」は、今年の夏も絶好調です!!

千里浜まで300mの好立地が魅力「道の駅のと千里浜」

  1. 開店直後から大勢の人達が来店
  2. 盛況に満足そうな野間仁駅長
  3. のと千里浜は初めての加藤アナ

 昨年7月7日(金)にオープンした「道の駅のと千里浜」。目標の5割増しの客が訪れる絶好調ぶりで、この夏も朝から賑わっています。当初は年間レジ通過者(買い物した人)21万人が目標でしたが、この6月に30万人を突破したそうです。道の駅業界ではレジ通過者の2.5倍が来店客と推定するそうで、ということは6月には来店75万人を達成!! 今年の夏が終わる頃には来店者100万人を超える勢いです。凄〜い!!

 千里浜なぎさドライブウェィまで僅か300mという立地もポイントで、“駅長”の野間仁さんは「海につながる道の駅です」と満足そうでした。

いろんな「能登の海の恵み」があって、お土産にオススメ!!

  1. 能登伝統の魚醤いしるの干物も
  2. 純度の高い能登の塩は人気です
  3. 小木の名産いしり商品も販売中

 来店客の目当てが能登土産。地元の農家が作った新鮮野菜も並べられていますが、その奥には能登特産の海の幸も!! 奥能登特産の魚醤「いしり」を使った調味料や、能登町小木の海洋深層水の塩、珠洲の揚げ浜式製塩法の塩は、是非味わって欲しい逸品です。

のと千里浜で “すいかまつり”

  1. 7月21日-22日「すいかまつり」
  2. 羽咋市の特産品「のとすいか」
  3. 給スイカステーションも開催

 羽咋の農家が丹精込めて作る夏の味覚が「能登すいか」です。道の駅のと千里浜では7月21日(土)、22日(日)に「すいかまつり」が開催されます。スイカの試食や超特大スイカの重さ当てクイズなど夏らしいイベントです。これがオススメなのには理由があります。実はスイカは「食べるスポーツドリンク」と言われるほど、夏の水分補給と熱中症予防に効くのです。早々と梅雨明けし猛暑続きの千里浜。スイカを食べて体調管理に気を付けてください。

 「海と日本プロジェクトinいしかわ」では8月上旬に「道の駅のと千里浜」で給スイカステーションを開催する予定です!! 千里浜海岸にも出張します。日時など決まりましたら、お知らせしますね。

■Facebook  ■Twitter

 

 

イベント名1周年を迎えた「道の駅のと千里浜」
日程2018年7月7日で1周年
場所のと里山海道・千里浜IC至近 海まで300m

関連リンク

  1. 安宅小-1
  2. 海洋ごみ-0
  3. 横浜まいもん-1
  4. いきいき-1
  5. つばき茶屋-1
  6. あんこう-1

Pickup

  1. 安宅小-1
    小松市・安宅小学校で北前船の課外授業が行われました

    小松市の安宅小学校5年生が「北前船こども調査団」ガイドブックを使って学びを深めました!!…

  2. 海洋ごみ-0
    海洋ごみ対策ムーブメントが始動します

    日本財団は11月27日(火)、【海と日本プロジェクト】の活動の一環として「海洋ごみ対策ソーシャルムー…

  3. 横浜まいもん-1
    横浜・たまプラーザに「海と日本のいろどり珍味三昧」登場!…

    この夏、海と日本プロジェクトin石川県実行委員会が企画した「能登の海と魚を学ぶイベント」から生まれた…

  4. Fのさかな-1
    フリーペーパー「Fのさかな」に海と日本プロジェクトの記事…

    海と日本プロジェクトinいしかわが企画して、今年7/31(火)〜8/1(水)に小学5・6年生30人が…

  5. 能登丼表彰-1
    能登丼が快挙!!「地域づくり表彰」最高賞に輝きました!!…

    今年度の国土交通省の「地域づくり表彰」で、国連の世界農業遺産に認定されている奥能登の里山里海の恵みを…

番組情報

  1. #26ph測定
  2. #28カニ
PAGE TOP