レポート

九十九湾・磯の自然観察(1)

箱メガネで海の生物を観察

奥能登・九十九湾には、磯での自然観察をしやすい場所があります。石川県内の小学生が「のと海洋ふれあいセンター」の指導の下、アメフラシやスガイなどの海の生物を観察しました。

石川県津幡町の英田(あがた)小学校の「磯の自然観察」

  1. のと海洋ふれあいセンター
  2. 触っても大丈夫な生物を学ぶ
  3. 顔はかわいいけど、触ると危ない魚 ハオコゼ

能登半島国定公園を代表する景勝地・九十九湾(つくもわん)には、その名の通り複雑な海岸線が入り組んだ磯が続きます。そんな九十九湾に面した能登町字越坂(おっさか)に「のと海洋ふれあいセンター」があります。ここは豊かな能登の海に関する調査研究や普及啓発などを行う「海の自然保護センター」です。センターは海洋教育にも力を入れていて、小学生達の自然観察なども行っています。

6月9日、海のない町である石川県津幡町の英田(あがた)小学校から、児童たちが「磯の自然観察」にやってきました。センター内には九十九湾の様々な生き物を飼育するタッチプールがあり、子ども達は魚やヒトデ、ナマコなどに触れ、専門員から説明を受けていました。

イベント名九十九湾 磯の自然観察
日程2016年6月9日
場所石川県能登町 九十九湾
主催のと海洋ふれあいセンター
  • 「九十九湾・磯の自然観察(1)」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/article/?p=112" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 磯の宿せと_1
  2. 2023121204
  3. スポGOMI全国_01
  4. 20231105000
  5. 灯台マルシェ_1
  6. 20231023000
海と日本PROJECT in いしかわ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP