レポート

冬の味覚の王者・ズワイガニが登場です!!(金沢港)

金沢港-1

今年も“冬の味覚の王者” ズワイガニ漁が解禁!! 金沢港の水揚げの模様です。

新鮮なズワイガニの水揚げ

  1. 夕方の金沢港 カニが到着!!
  2. 今年は例年並みの出足です
  3. 身がぎっしり詰まってそう!!

日本海を代表する味覚・ズワイガニの季節が今年もやってきました!! 解禁5日目の11月10日(金)、金沢港へ取材に行きました。この日は夜から海が時化始める予報で、午後2時頃から小型漁船が帰港し、夕方までに大型の底引き網漁船も次々に入港。新鮮なズワイガニが水揚げされていました。

 

石川ブランドは “加能ガニ”

  1. “加能ガニ”は 青いタグが目印
  2. こちらはメスの「香箱ガニ」
  3. 19:30〜競り、翌日に食卓へ

金沢や加賀橋立、輪島などで揚がるズワイガニには、11年前から“加能ガニ”(かのうがに)という石川のブランド名が付いています。目印は足に付いた青いタグ。一方、小ぶりなメスの「香箱ガニ」は、ズワイより濃厚で美味いと言う人も。ただし「香箱ガニ」は資源保護のため漁期は12月29日まで、年内に食べましょう。金沢港に隣接する「かなざわ総合市場」では、19:30から競りが始まります。

ズワイガニの他にも 冬の味覚がいっぱい!!

  1. カレイもたくさん水揚げ
  2. タラを見ると、鍋を連想…
  3. バイ貝は刺身・煮物・おでん

底引き網漁で獲れる冬の味覚は、ズワイガニの他にも色々。煮付けで美味しいカレイは代表格。丸々と太ったタラは「鱈」と書き、鍋料理に最適です。バイ貝も刺身や煮付けのほか、「金沢おでん」の具として知られます。あ、おでんと言えば、香箱ガニ1パイを使う「蟹面」もありました。寒くなりますが、日本海の幸はどんどん美味しくなります。

■ズワイガニ水揚げの模様は、11月18日(土)11:45~石川テレビ【いしかわの海】で放送

■Facebook  ■Twitter

 

イベント名ズワイガニ漁解禁
日程2017年11月6日〜2018年3月20日
場所金沢港
協力JFいしかわ かなざわ総合市場

関連リンク

  1. 観音埼灯台の春-1
  2. 海洋教育F-1
  3. 安宅小-1
  4. 海洋ごみ-0
  5. 横浜まいもん-1
  6. いきいき-1

Pickup

  1. 観音埼灯台の春-1
    桜満開!! 能登観音埼灯台の美しい姿をご覧あれ!!

    七尾湾と富山湾を航行する船の道標、春の能登観音埼灯台は美しい佇まいでした。…

  2. とも旗祭り-1
    令和の幕開け!能登町小木港「とも旗祭り」が開催されます!…

    石川県の無形民俗文化財・能登町小木の「とも旗祭り」が、令和元年(お〜っ!!) 5月2日(木)~3日(…

  3. 海洋ごみ-1
    ストップ! ポイ捨て ストップ! 海洋ごみ

    世界中の海にドンドン流れ込む海洋ごみ…。ごみのポイ捨ては絶対にやめよう!!…

  4. 海洋教育F-1
    こども達にとって大切な海洋教育とは

    2月23日(土)「第1回いしかわ海洋教育フォーラム」が金沢海みらい図書館で開かれました。…

  5. 2019 海を守る
    2019年。海を守るための活動は、加速します。

    2019年となりました。古代から、地球の命を支えて続けている、大切な海。2018年。夏を迎える頃から…

 
PAGE TOP