レポート

海のお仕事体験@珠洲-②

珠洲塩田2-1

きれいな海から作られた珠洲・奥能登塩田村の塩を使った昼ご飯です!! 本当においしい!!

昼ご飯で美味しい珠洲の塩を味わいました

  1. 長橋・小さい港のゲストハウス
  2. 坂本信子さんが料理と塩の説明
  3. 清掃活動でおなかはペコペコ…

清掃を終えてお腹ペコペコのこども達、昼ご飯は長橋漁港に面した小さい港のゲストハウスです。すべて能登の食材を使った料理を作った坂本信子さんは能登丼事業協同組合の理事長でもあり、その腕は確か。普通の塩と珠洲の塩の違いを説明し、それぞれの料理を珠洲の塩で味わって欲しいと伝えました。

どの料理にも珠洲の塩が合います

  1. 黄色い器が 奥能登塩田村の塩
  2. 素朴ながらも豊富な品数の昼食
  3. おむすびと珠洲の塩は相性抜群

揚げ浜式塩田で作られた奥能登塩田村の塩はまろやかな味で、様々な料理を引き立ててくれます。食卓には珠洲の塩と相性の良い料理がずらりと並びました。お腹が減ったことも達が、まず手を伸ばしたのは、塩むすび!! 美味しいんですよ、これ。

みんな大満足。珠洲ならではの昼食でした!!

  1. 能登牛ステーキも塩が合います
  2. 幻の大浜大豆を使った豆腐です
  3. こども達は真っ先に塩むすび!!

徹底的に能登の食材にこだわった小さい港のゲストハウスの昼食の中でも絶品なのが、能登半島の先端・珠洲市狼煙町産の幻の大浜大豆を使った濃厚な味わいの豆腐です。こども達がその旨味と価値が解るのはまだ10年以上先かも知れませんね。この豆腐を塩田村の塩で食べるなら、珠洲に行くしかありません。

さて、お腹いっぱいになったこども達は、いよいよ奥能登塩田村での塩づくり体験へ…。

■Facebook  ■Twitter

 

イベント名【海のお仕事図鑑@珠洲】
参加人数珠洲市と能登町の小学生10人
日程2018年8月20日(月)
場所珠洲市
主催海と日本プロジェクト in 石川県実行委員会 石川テレビ放送
協力珠洲市 能登すずなり 小さい港のゲストハウス 道の駅すず塩田村

関連リンク

  1. 横浜まいもん-1
  2. いきいき-1
  3. つばき茶屋-1
  4. あんこう-1
  5. 輪島ふぐ-1
  6. まいもん寿司発売-1

Pickup

  1. 横浜まいもん-1
    横浜・たまプラーザに「海と日本のいろどり珍味三昧」登場!…

    この夏、海と日本プロジェクトin石川県実行委員会が企画した「能登の海と魚を学ぶイベント」から生まれた…

  2. Fのさかな-1
    フリーペーパー「Fのさかな」に海と日本プロジェクトの記事…

    海と日本プロジェクトinいしかわが企画して、今年7/31(火)〜8/1(水)に小学5・6年生30人が…

  3. 能登丼表彰-1
    能登丼が快挙!!「地域づくり表彰」最高賞に輝きました!!…

    今年度の国土交通省の「地域づくり表彰」で、国連の世界農業遺産に認定されている奥能登の里山里海の恵みを…

  4. たまプラ-1
    11月17日(土) 横浜・たまプラーザに “こども達が考…

    こども達のアイディアから生まれた新しいお寿司「海と日本のいろどり珍味三昧」が11月17日(土)、金沢…

  5. いきいき-1
    金沢港いきいき魚市はズワイガニだらけ!!

    いよいよやってきました!! 日本海の冬の味覚の王者といえばズワイガニです!!…

番組情報

  1. #26ph測定
  2. #28カニ
PAGE TOP