レポート

珠洲・奥能登国祭芸術祭リポートⅢ

サザエハウス-1

珠洲で9月3日(日)〜10月22日(金)の50日間【奥能登国際芸術祭】が開催されます。

村尾かずこさんの作品は「サザエハウス」

  1. 珠洲市馬緤町の海辺に佇む
  2. 村尾かずこさんは左官職人です
  3. 7月14日時点、まだこんな状態

珠洲市馬緤町の海辺にある、ごく普通の納屋。これも芸術作品に変わろうとしていました。8月5日(土)に訪れると、左官職人で造形作家の村尾かずこさんが一人、黙々と製作活動をしていました。納屋の壁にサザエの殻を1個1個取り付けていくという、気の遠くなるような作業です。7月14日(金)に訪れた時は、まだ納屋の一部にサザエが貼られた状態だったのが、サポーター達の協力もあって、外壁はかなり完成に近づいていました。使ったサザエの数を聞くと「多分2万個ぐらいですが、増えてきたら数え切れなくなっちゃって」。

しかし、何故サザエなんでしょうか?

 

サザエの家に住んでみたいそうです

  1. 所々に家のような造形が…
  2. 貝の向きも場所によって違う
  3. 8月20日に完成するそうです

村尾さんの答えは「サザエの家に住んでみたいんです。殻の中が螺旋状になっていて、1階、2階、3階がある家」。改めて作品を見ると、窓が作られたある貝殻もありました。場所によってはアワビやフジツボなどの貝殻もあって、時間をかけてじっくり見たい作品です。作業自体は「順調に遅れています…」と、村尾さん。内部までは作り込めないようですが、外観の完成は視野に入っています。頑張って下さい!!

■「珠洲の奥能登国祭芸術祭」は 9月2日(土)18:00~石川テレビで放送

■Facebook  ■Twitter

 

イベント名奥能登国際芸術祭
参加人数参加アーティスト 11の国と地域から39組
日程2017年9月3日(日)〜10月22日(日)までの50日間
場所石川県珠洲市全域
主催奥能登国際芸術祭実行委員会

関連リンク

  1. 観音埼灯台の春-1
  2. 海洋教育F-1
  3. 安宅小-1
  4. 海洋ごみ-0
  5. 横浜まいもん-1
  6. いきいき-1

Pickup

  1. 観音埼灯台の春-1
    桜満開!! 能登観音埼灯台の美しい姿をご覧あれ!!

    七尾湾と富山湾を航行する船の道標、春の能登観音埼灯台は美しい佇まいでした。…

  2. とも旗祭り-1
    令和の幕開け!能登町小木港「とも旗祭り」が開催されます!…

    石川県の無形民俗文化財・能登町小木の「とも旗祭り」が、令和元年(お〜っ!!) 5月2日(木)~3日(…

  3. 海洋ごみ-1
    ストップ! ポイ捨て ストップ! 海洋ごみ

    世界中の海にドンドン流れ込む海洋ごみ…。ごみのポイ捨ては絶対にやめよう!!…

  4. 海洋教育F-1
    こども達にとって大切な海洋教育とは

    2月23日(土)「第1回いしかわ海洋教育フォーラム」が金沢海みらい図書館で開かれました。…

  5. 2019 海を守る
    2019年。海を守るための活動は、加速します。

    2019年となりました。古代から、地球の命を支えて続けている、大切な海。2018年。夏を迎える頃から…

 
PAGE TOP