レポート

珠洲・奥能登国祭芸術祭リポートⅤ

サザエハウス完成 - 1 (1)

珠洲「奥能登国祭芸術祭」リポート第5弾です!!

8月21日「サザエハウス」完成しました

  1. 「サザエハウス」は最終局面に
  2. この隙間を埋めると完成です!!
  3. 最後のサザエを貼った村尾さん

珠洲市馬緤町の海沿いでアーティスト・村尾かずこさんが制作していた「サザエハウス」。前回の取材では「やっぱり遅れてます」と言っていましたが、8月20日(日)夕方の作業では、サポーターも加わって大詰めを迎えておりました。絶妙な間合いで手伝っていたのは地元の小学生。最後の瞬間も「村尾さん、最後お願いします!!」と声をかけたのは、彼でした。炎天下の珠洲──。最後に残った海側の壁の隙間…。真っ黒に日焼けした村尾さんが、これを淡々と埋めます。

そして長かった製作活動が完了。遂に「サザエハウス」が完成しました!!

村尾かずこさんの「サザエハウス」は、こんな感じに仕上がりました。

  1. サザエの貝殻の螺旋をイメージ
  2. 残った壁面も仕上がりました
  3. 外国人サポーターの感性も…

村尾さんが「遅れているんです」と言っていた「サザエハウス」内部は、サザエの貝殻の螺旋を表現した作りに仕上がりました。8月5日の段階で手付かずだった東側の壁にも綺麗に貝殻が貼られていました。この壁面は、外国人のサポーターが結構手伝ったらしく、他の壁面とは少々感性が異なります。「アワビさんの内側はキラキラしていて、これを表にするとサザエが見劣りするので…」と村尾さんはおっしゃっていましたが、外国人サポーターはアワビのキラキラ面を表に──。それもまた、一興。いろいろな人の思いを詰め込んだ「サザエハウス」。村尾さんは「とにかくサポーターの人達がいてくれたからこそ完成できました」と満足そうでした。良〜く見ると、いろんな表現がされていて、面白いですよ!! 取材陣も村尾さんの大ファンになりました!!

■「珠洲の奥能登国祭芸術祭」は 9月2日(土)18:00~石川テレビで放送

■Facebook  ■Twitter

 

イベント名奥能登国際芸術祭
参加人数参加アーティスト 11の国と地域から39組
日程2017年9月3日(日)〜10月22日(日)までの50日間
場所石川県珠洲市全域
主催奥能登国際芸術祭実行委員会

関連リンク

  1. 観音埼灯台の春-1
  2. 海洋教育F-1
  3. 安宅小-1
  4. 海洋ごみ-0
  5. 横浜まいもん-1
  6. いきいき-1

Pickup

  1. 観音埼灯台の春-1
    桜満開!! 能登観音埼灯台の美しい姿をご覧あれ!!

    七尾湾と富山湾を航行する船の道標、春の能登観音埼灯台は美しい佇まいでした。…

  2. とも旗祭り-1
    令和の幕開け!能登町小木港「とも旗祭り」が開催されます!…

    石川県の無形民俗文化財・能登町小木の「とも旗祭り」が、令和元年(お〜っ!!) 5月2日(木)~3日(…

  3. 海洋ごみ-1
    ストップ! ポイ捨て ストップ! 海洋ごみ

    世界中の海にドンドン流れ込む海洋ごみ…。ごみのポイ捨ては絶対にやめよう!!…

  4. 海洋教育F-1
    こども達にとって大切な海洋教育とは

    2月23日(土)「第1回いしかわ海洋教育フォーラム」が金沢海みらい図書館で開かれました。…

  5. 2019 海を守る
    2019年。海を守るための活動は、加速します。

    2019年となりました。古代から、地球の命を支えて続けている、大切な海。2018年。夏を迎える頃から…

 
PAGE TOP