レポート

珠洲・木ノ浦(1) 二三味珈琲&海の家

#23海の家外観

能登半島国定公園の中でも別格の景観を誇る珠洲市・木ノ浦。数件の家があるだけのへんぴな場所ですが、ここには全国にその名を轟かす珈琲の名店があります。

珠洲・木ノ浦(1) 二三味珈琲

  1. 木ノ浦海岸はハイシーズンもゆったりと海水浴を楽しめます
  2. 祖父の舟小屋を利用した珈琲店昨年公開された映画のモデルに
  3. 珈琲を焙煎する二三味葉子さん東京で修業を積み、珠洲に帰郷

能登半島の先端に近い、珠洲市木ノ浦にある焙煎珈琲店「二三味珈琲」は、東京で珈琲焙煎の修業を積んだ二三味葉子さんが、2001年に故郷の珠洲市に戻って始めました。店は二三味さんの祖父が使っていた舟小屋です。「二三味珈琲」は、全国的にも知られた名店で、大勢の珈琲好きが二三味さんの珈琲を求めて訪れます。2015年2月に公開された映画「さいはてにて」のモデルであり、木ノ浦海岸が映画の舞台となりました。

珠洲・木ノ浦(1) 二三味珈琲「海の家」

  1. 木ノ浦海岸に今春オープンした珈琲とランチの店「海の家」
  2. 「海の家」で提供されるランチ おしゃれなワンプレート!!
  3. ランチを担当する大畑佐知さん京都から珠洲に移住してきた

二三味葉子さんは、新しい試みとして、今年5月に珈琲店の隣にカフェ「二三味珈琲 海の家」をオープンしました。カフェでワンプレートのランチを作っているのが、大畑佐知さん。去年、木ノ浦に来た大畑さんは、二三味さんに口説かれたことがきっかけで、京都から珠洲市に移住しました。大畑さんは「海を見ながら珈琲を淹れられるのが一番の魅力。能登の人は優しくて、みんな『ようこそ、ようこそ』と言ってくださる。」と話していました。近年、珠洲など奥能登に移住する人が増えていますが、大畑さんも奥能登・木ノ浦の魅力に惹きつけられた1人です。

■9/3(土)の石川テレビ「リフレッシュぷらす」で放送しました

 

イベント名珠洲・木ノ浦1 二三味珈琲&海の家
場所珠洲市木ノ浦 二三味珈琲、海の家

関連リンク

  1. 観音埼灯台の春-1
  2. 海洋教育F-1
  3. 安宅小-1
  4. 海洋ごみ-0
  5. 横浜まいもん-1
  6. いきいき-1

Pickup

  1. 北前船の里まつり-1
    令和のGW 加賀橋立の「北前船の里まつり」もオススメです…

    10連休の令和GW。加賀橋立で北前船の築いた歴史にふれるのも良いですよ。…

  2. 観音埼灯台の春-1
    桜満開!! 能登観音埼灯台の美しい姿をご覧あれ!!

    七尾湾と富山湾を航行する船の道標、春の能登観音埼灯台は美しい佇まいでした。…

  3. とも旗祭り-1
    令和の幕開け!能登町小木港「とも旗祭り」が開催されます!…

    石川県の無形民俗文化財・能登町小木の「とも旗祭り」が、令和元年(お〜っ!!) 5月2日(木)~3日(…

  4. 海洋ごみ-1
    ストップ! ポイ捨て ストップ! 海洋ごみ

    世界中の海にドンドン流れ込む海洋ごみ…。ごみのポイ捨ては絶対にやめよう!!…

  5. 海洋教育F-1
    こども達にとって大切な海洋教育とは

    2月23日(土)「第1回いしかわ海洋教育フォーラム」が金沢海みらい図書館で開かれました。…

 
PAGE TOP