レポート

知らなかった、夏のカニ…

カニ丼-2 - 1 (1)

珠洲の古民家レストラン典座のカニ丼。夏にカニ? 冷凍?──と思ったら大間違いでした…

珠洲焼に盛られた歴史とは

  1. 珠洲市三崎町の古民家「典座」
  2. 先祖は銭屋五兵衛の配下とか
  3. 珠洲焼は海が蘇らせた焼き物

奥能登、珠洲市三崎町伏見。古民家というにはあまりに豪奢な屋敷は、珠洲焼作家・坂本市郎氏の自宅で幕末建造。先祖は北前船の豪商・銭屋五兵衛の配下だったそうで、豪壮なのも頷けます。珠洲焼は15世紀末に突如途絶えた幻の焼物。昭和になって、海に沈んでいた珠洲焼が漁師の網にかかった(海揚がり)ことから研究が進み、昭和50年代に珠洲焼は復興しました。

渾身のカニ丼とは

  1. おごそかに能登丼に感謝…
  2. これでもか!! のベニズワイガニ
  3. 美味い!! 甘い!! 止まらない!!

 能登丼事業協同組合の理事長を務める坂本信子さんは、主人の市郎氏の手による珠洲焼の器に惜しげもなくカニの剥き身を盛りつけます。この時期にカニ? 冷凍? ロシア? いろいろ聞いたら信子さんに怒られました。知りませんでした、能登沖で獲れるベニズワイガニは、夏が旬だそうです。禁漁期間(ズワイです)だとばかり思っていた。実際に食すると、美味い、甘い、新鮮!! 能登丼の存在意義を痛感いたしました。ちなみにハンディやしきさんは珠洲の漁師の家系だそうで、撮影準備の間、坂本市郎さんと盛り上がっておりました…。

■典座の「カニ丼」は、7月29日(土)14:15から石川テレビで放送。

■Facebook  ■Twitter■

 

 

イベント名能登丼
場所珠洲市三崎町伏見
主催能登丼事業協同組合

関連リンク

  1. 観音埼灯台の春-1
  2. 海洋教育F-1
  3. 安宅小-1
  4. 海洋ごみ-0
  5. 横浜まいもん-1
  6. いきいき-1

Pickup

  1. 観音埼灯台の春-1
    桜満開!! 能登観音埼灯台の美しい姿をご覧あれ!!

    七尾湾と富山湾を航行する船の道標、春の能登観音埼灯台は美しい佇まいでした。…

  2. とも旗祭り-1
    令和の幕開け!能登町小木港「とも旗祭り」が開催されます!…

    石川県の無形民俗文化財・能登町小木の「とも旗祭り」が、令和元年(お〜っ!!) 5月2日(木)~3日(…

  3. 海洋ごみ-1
    ストップ! ポイ捨て ストップ! 海洋ごみ

    世界中の海にドンドン流れ込む海洋ごみ…。ごみのポイ捨ては絶対にやめよう!!…

  4. 海洋教育F-1
    こども達にとって大切な海洋教育とは

    2月23日(土)「第1回いしかわ海洋教育フォーラム」が金沢海みらい図書館で開かれました。…

  5. 2019 海を守る
    2019年。海を守るための活動は、加速します。

    2019年となりました。古代から、地球の命を支えて続けている、大切な海。2018年。夏を迎える頃から…

 
PAGE TOP