レポート

美川里海きときと祭

#30きときと祭マグロ解体

白山市の美川漁港でも9月25日に「美川里海きときと祭」が開催されました。大マグロの解体ショーや旬の魚介類の販売で、漁港は賑わいを見せました。

美川里海きときと祭

  1. 解体された長崎県産本マグロ
  2. 色鮮やかなマグロ
  3. アッという間に完売!

安宅漁港で「ぴちぴち市」が開かれた同じ9月25日、白山市の美川漁港では「美川里海きときと祭」が開催されました。こちらのイベントの目玉は、本マグロの解体ショー。50㎏以上もある長崎県産の大マグロがみるみるうちに解体されていきました。手ごろな値段で新鮮なマグロの大トロ、中トロ、赤身が買えるとあって大勢の人が列を作り、300人分以上のマグロが瞬く間に売り切れました。

美川里海きときと祭

  1. 鮮魚の販売も人気
  2. 旬のアジ、アワビなどが並ぶ
  3. たくさんの魚介類に興味深々

また旬のアジやアワビ、子持ちの甘エビなど、新鮮な魚介類の販売コーナーも人気を集めていました。

美川里海きときと祭

  1. 炭火焼コーナーも賑わう
  2. 浜焼きの香ばしい匂いが漂う
  3. アツアツをいただきます

炭火焼コーナーで新鮮・豪華な「浜焼き」を味わった人は、「漁港があるってやっぱりいいですね」と満足そうでした。

豊かな海に恵まれた石川県。私たちは、海と深くつながり、海とともに命を育んでいるのですね。

 

イベント名美川里海きときと祭
日程9/25
場所白山市美川漁港周辺

関連リンク

  1. 観音埼灯台の春-1
  2. 海洋教育F-1
  3. 安宅小-1
  4. 海洋ごみ-0
  5. 横浜まいもん-1
  6. いきいき-1

Pickup

  1. 観音埼灯台の春-1
    桜満開!! 能登観音埼灯台の美しい姿をご覧あれ!!

    七尾湾と富山湾を航行する船の道標、春の能登観音埼灯台は美しい佇まいでした。…

  2. とも旗祭り-1
    令和の幕開け!能登町小木港「とも旗祭り」が開催されます!…

    石川県の無形民俗文化財・能登町小木の「とも旗祭り」が、令和元年(お〜っ!!) 5月2日(木)~3日(…

  3. 海洋ごみ-1
    ストップ! ポイ捨て ストップ! 海洋ごみ

    世界中の海にドンドン流れ込む海洋ごみ…。ごみのポイ捨ては絶対にやめよう!!…

  4. 海洋教育F-1
    こども達にとって大切な海洋教育とは

    2月23日(土)「第1回いしかわ海洋教育フォーラム」が金沢海みらい図書館で開かれました。…

  5. 2019 海を守る
    2019年。海を守るための活動は、加速します。

    2019年となりました。古代から、地球の命を支えて続けている、大切な海。2018年。夏を迎える頃から…

 
PAGE TOP