レポート

美川里海きときと祭

#30きときと祭マグロ解体

白山市の美川漁港でも9月25日に「美川里海きときと祭」が開催されました。大マグロの解体ショーや旬の魚介類の販売で、漁港は賑わいを見せました。

美川里海きときと祭

  1. 解体された長崎県産本マグロ
  2. 色鮮やかなマグロ
  3. アッという間に完売!

安宅漁港で「ぴちぴち市」が開かれた同じ9月25日、白山市の美川漁港では「美川里海きときと祭」が開催されました。こちらのイベントの目玉は、本マグロの解体ショー。50㎏以上もある長崎県産の大マグロがみるみるうちに解体されていきました。手ごろな値段で新鮮なマグロの大トロ、中トロ、赤身が買えるとあって大勢の人が列を作り、300人分以上のマグロが瞬く間に売り切れました。

美川里海きときと祭

  1. 鮮魚の販売も人気
  2. 旬のアジ、アワビなどが並ぶ
  3. たくさんの魚介類に興味深々

また旬のアジやアワビ、子持ちの甘エビなど、新鮮な魚介類の販売コーナーも人気を集めていました。

美川里海きときと祭

  1. 炭火焼コーナーも賑わう
  2. 浜焼きの香ばしい匂いが漂う
  3. アツアツをいただきます

炭火焼コーナーで新鮮・豪華な「浜焼き」を味わった人は、「漁港があるってやっぱりいいですね」と満足そうでした。

豊かな海に恵まれた石川県。私たちは、海と深くつながり、海とともに命を育んでいるのですね。

 

イベント名美川里海きときと祭
日程9/25
場所白山市美川漁港周辺
  • 「美川里海きときと祭」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/article/?p=1328" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. ふくべ_01
  2. したひら_1
  3. すず弁当_1
  4. タイトル
  5. 海ノ民話アニメ_1
  6. 柿の葉寿司1_1

Pickup

  1. ふくべ_01
    能登町宇出津・過疎の町で事業を拡大させる「ふくべ鍛冶」

    能登町宇出津にあるふくべ鍛冶。明治41年創業、石川県に唯一残る正統派の鍛冶屋として包丁を始め様々な刃…

  2. したひら_1
    能登町宇出津の漁業と鮮魚店

    奥能登の内浦。富山湾に面した能登町宇出津は、幾多の定置網が集積する漁業の町。特に冬場の天然能登寒ぶり…

  3. すず弁当_1
    珠洲・被災者が作る避難所向け弁当事業

    元日に発生した最大震度7の能登半島地震。珠洲で被災した飲食店主や被災者自身が、避難所向けの夕食弁当を…

  4. 能登の復興シンボル
    能登半島地震からの復興を願って

    2020年冬に発生し、およそ4年間にわたって世界を揺るがした新型コロナウイルス感染症も漸く沈静化。私…

  5. 海ノ民話アニメ_1
海と日本PROJECT in いしかわ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP