レポート

能登の海と魚にふれてオリジナルのお寿司を考えよう!! ④

能登イベント4-1

7月31(火)〜8月1日(水)一泊二日で【能登の海と魚にふれてオリジナルのお寿司を考えよう!!】を能登町で開催しました!! イベントの模様をプログラムごとに細かくリポートします。その第4弾です。

宿泊は「のときんぷら」

  1. ご飯が進むイカ・フグの一夜干し
  2. イワモズクと黒作りも美味です
  3. 能登で水揚げされた新鮮な刺身

7月31日の宿泊は、九十九湾近くの高台にあるホテルのときんぷらです。お腹ペコペコのこども達は、築100年余の古民家を移築した炉端焼処もちの木亭へ。待っていたのは食べ切れない程の量を誇る能登の海の幸でした。炭火で焼き上げる海の幸は、小木港の海産物屋カネイシ製造のイカの一夜干しや能登特産のフグ、サザエ、大きなエビ。繊細な味わいのモズクと黒作りは絶品グルメです。もちろん能登で水揚げされた新鮮な刺身も。

食べきれないほどの炉端焼き料理に大満足でした!!

  1. 意外に海の幸もこども達に人気
  2. 炭火で焼くこと自体が楽しいね
  3. アツアツ料理でお腹もいっぱい

炉端焼き自体が初めてというこども達も多く、炭火で焼くこと自体が楽しそう。イワモズクの酢の物や黒作りはオトナ向けの渋い料理ですが、海と魚を学ぶイベントに参加したこども達はもともと海の幸が魚が好きなようで、結構食べていました。肉の方が余っていたテーブルもあるほど…。海と日本プロジェクトとしては、嬉しい限りです。お腹もいっぱいになったこども達、2日目は小木が誇るスルメイカが主役ですよ〜。

このイベントの模様は8月25日(土)11:00から石川テレビで放送

■Facebook  ■Twitter

 

イベント名能登の海と魚にふれてオリジナルのお寿司を考えよう!!
参加人数小学校5・6年生 30人
日程2018年7月31日(火)〜8月1日(水)
場所能登町
主催海と日本プロジェクト in 石川県実行委員会
協力ホテルのときんぷら

関連リンク

  1. 観音埼灯台の春-1
  2. 海洋教育F-1
  3. 安宅小-1
  4. 海洋ごみ-0
  5. 横浜まいもん-1
  6. いきいき-1

Pickup

  1. 観音埼灯台の春-1
    桜満開!! 能登観音埼灯台の美しい姿をご覧あれ!!

    七尾湾と富山湾を航行する船の道標、春の能登観音埼灯台は美しい佇まいでした。…

  2. とも旗祭り-1
    令和の幕開け!能登町小木港「とも旗祭り」が開催されます!…

    石川県の無形民俗文化財・能登町小木の「とも旗祭り」が、令和元年(お〜っ!!) 5月2日(木)~3日(…

  3. 海洋ごみ-1
    ストップ! ポイ捨て ストップ! 海洋ごみ

    世界中の海にドンドン流れ込む海洋ごみ…。ごみのポイ捨ては絶対にやめよう!!…

  4. 海洋教育F-1
    こども達にとって大切な海洋教育とは

    2月23日(土)「第1回いしかわ海洋教育フォーラム」が金沢海みらい図書館で開かれました。…

  5. 2019 海を守る
    2019年。海を守るための活動は、加速します。

    2019年となりました。古代から、地球の命を支えて続けている、大切な海。2018年。夏を迎える頃から…

 
PAGE TOP