レポート

冬グルメの王様 ズワイガニがやってきた!!

ズワイ解禁-1

冬を彩る海の幸、ズワイガニ漁が解禁となりました!!

  1. 金沢港に続々と漁船が戻った
  2. 新鮮なズワイガニがいっぱい!
  3. 青いタグは石川産加能ガニの証

今シーズンのズワイガニ漁解禁となった11月6日(水)、午後2時半頃から金沢港には漁を終えた漁船20隻が次々に戻ってきました。港は一気に活気づき、大勢の船員達が初物を次々に水揚げすると、初冬の陽光に美しいズワイガニが映えます。今年も冬の味覚の王様が食べられる季節がやって来ました!! 青いタグが付けられたのは、石川県沖の日本海で育った“加能ガニ”の証です。

そして今年は “究極のズワイガニ” が…。

 

1匹30万円! 究極のズワイガニが競り落とされました

  1. 各漁船が “究極の1匹”を選んだ
  2. メスの香箱ガニも美味しそう!!
  3. 金沢港いきいき魚市は7日初売り

そして今年は、各漁船が究極の1匹を選んで競りにかける初めて試みが。6日午後7時からの競りでは、なんと1匹30万円という最高値で競り落とされた超高級ズワイガニが誕生!! 凄いですね…。初日の水揚げ漁については、「去年に比べるとちょっと少ないかなぁ」という船主もいましたが、“究極の1匹”が穴埋めしてくれれば良いですね。
金沢港にはメスの香箱ガニもたくさん水揚げされました。オスに比べるとかなり小ぶりですが、味はオスより濃厚。香箱ガニの方が安価で美味しいという石川県民も多いのです。
私達の口に入るのは7日の初売りから。新鮮なズワイガニが県内全域のスーパーでてんこ盛りになることでしょう。金沢港いきいき魚市での買い物もオススメですよ!!

■Facebook  ■Twitter

イベント名ズワイガニ漁解禁
日程2019年11月6日(水)
  • 「冬グルメの王様 ズワイガニがやってきた!!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/article/?p=5459" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. スポGOMI全国-01
  2. 熱源@小木-1
  3. 橋立小-1
  4. オリイベ3-1
  5. オリイベ2-1
  6. UTPZ1031清掃-1

Pickup

  1. 専光寺清掃1129-1
    ストップ!海洋ごみ 犀川河口~専光寺浜の清掃です!!

    アーバントラウト犀川を見守る会は11月29日(日)、金沢市の犀川左岸の河口と専光寺浜海岸の清掃活動を…

  2. スポGOMI全国-01
  3. 熱源@小木-1
    熱源キャラバン@能登町九十九湾・小木

    奥能登・九十九湾に熱源キャラバン“海の繋ぎ手”がやって来た!!…

  4. うみぽす2020-0
    【うみぽす2020】受賞作品決定!!

    「うみぽす」とは、“地元の海をスター☆にしよう”という、海のPRポスターコンテスト。地元の海に人を集…

  5. 海のごちそうウイーク-1
    海のごちそうウィーク “絶品海グルメ” を食べよう!!

    10月10日の魚(とと)の日から16日までの1週間は「海のごちそうウィーク」。奥能登から加賀までの絶…

海と日本PROJECT in いしかわ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP