レポート

寒くなると珠洲の「あんこう料理」がうまい!!

あんこう-1

寒くなると珠洲名物「あんこう料理」が登場します!!

珠洲で絶品あんこう料理を食すべし。

  1. 真浦海岸の海沿い「庄屋の館」
  2. 茅葺き平屋建ての古民家を移築
  3. 恵まれた能登の里海のアンコウ

これから厳しい冬に向かいますが、奥能登の海は本当に恵まれています。寒くなると底引き網漁で獲れるのがアンコウ。茨城や青森、福島など東北のアンコウ鍋は有名ですが、奥能登・珠洲のアンコウは、また格別なんです。珠洲市では今年、能登立国1300年にちなんで市内15の飲食店で1,300円から食べられる「あんこう料理」の提供を11月1日から開始します。私たちは珠洲市真浦町の「庄屋の館」にお願いして一足早く「あんこう料理」を出してもらいました。

アンコウの様々な部位が美味しく調理されています

  1. このボリュームで2600円(税込)
  2. アンコウの唐揚げは、ふっくら
  3. アンコウの肝や皮は酢の物に…

料理長の和田丈太郎さんの手による新メニュー「あんこう料理」は税込2,600円。アンコウの身は唐揚げに、コラーゲンたっぷりの皮や濃厚な“あん肝”は酢の物に。食べることが大好きな加藤愛アナウンサーはふっくらプリプリの唐揚げに大満足。アンコウの皮にはコラーゲン豊富と聞いて目もキラキラ…。他にもひと手間かけた新鮮な刺身もついてボリュームも申し分ありません。

そしてもう一品、こだわりの料理が…

奥能登の海藻しゃぶしゃぶは、素晴らしい一品です!!

  1. 庄屋の館料理長・和田丈太郎さん
  2. 「海藻のしゃぶしゃぶ」も名物!
  3. 事前予約が必要な店もあります

それが徹底して素材にこだわる和田さん自慢の「海藻しゃぶしゃぶ」。国連の世界農業遺産に認定された能登の里山里海。中でも珠洲の海は透明度抜群です。この日の海藻はワカメ、カジメ、ギバサ、アオサ、オオヅルの5種類。眼前の海で取れた様々な海藻を酒粕入りの出汁につけると、サッと色が変わります。それぞれ異なる触感と味に、加藤アナは目を白黒…。「庄屋の館」名物の海藻しゃぶしゃぶ定食2,100円もおすすめです。

珠洲市の15店舗でいよいよスタートする「あんこう料理」ですが、漁獲高が安定しないので事前予約が必要な店もありますから、各店舗か能登すずなりに問い合わせてからお出かけを。

■珠洲あんこう料理は10月27日(土)10:30-10:50【いしかわの海・奥能登スペシャル】で放送!!

■Facebook  ■Twitter

 

イベント名能登立国1300年記念 あんこうまるかじり
日程2018年11月1日~2019年3月31日
場所珠洲市
主催能登すずなり
協力庄屋の館ほか

関連リンク

  1. 世界の凧の祭典-1
  2. とも旗-1
  3. 観音埼灯台の春-1
  4. 海洋教育F-1
  5. 安宅小-1
  6. 海洋ごみ-0

Pickup

  1. UTAUMI-1
    6月9日(日)「UTAUMI@内灘海岸」を開催します

    内灘の美しい海と砂浜を守るイベント「UTAUMI」に参加しましょう!!…

  2. 世界の凧の祭典-1
    「世界の凧の祭典」は快晴!! 内灘の海に25,000人が…

    2019年5月12日(日)に内灘海岸で開催された「第31回世界の凧の祭典」は、快晴微風、絶好間のレジ…

  3. イカす会2019-1
    イカの町・小木のイカのイベント【能登小木港イカす会201…

    全国屈指のスルメイカ漁獲を誇る能登小木港で、恒例の「能登小木港イカす会2019」が開かれます!!…

  4. 海ごみゼロウィーク-1
    【海ごみゼロウィーク】の海岸清掃に参加しませんか!?

    平成〜令和にまたがる10連休も終わり、いよいよ「海ごみゼロウィーク」が近づいてきました。…

  5. とも旗-1
    令和元年の「とも旗祭り」は素晴らしい海の祭りでした!!

    石川県の無形民俗文化財に指定されている能登町小木の「とも旗祭り」が令和元年5月2日(木)~3日(金)…

 
PAGE TOP