レポート

海の学校 in 加賀橋立(1) 北前船の歴史を学ぶ

加賀橋立-1

北前船の豪商を輩出した古里の歴史とは

  1. メイン会場は、橋立地区会館
  2. 橋立小学校の5年生11人が参加
  3. あいさつする宮本陸加賀市長

「海の学校 in 加賀橋立」には橋立小学校5年生11人が参加。まず午前中は北前船の豪商を輩出したふるさと橋立と海の歴史を学びました。開会式では宮本陸加賀市長があいさつに立ち、2016年度に荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間〜北前船寄港地・船主集落〜として文化庁の日本遺産に認定された加賀橋立の歴史を学び、ふるさとに誇りを持つよう激励しました。

文化財の宝庫!北前船の里資料館

  1. 船主屋敷・北前船の里資料館
  2. 加賀市学芸員・武藤真由が解説
  3. 北前船と橋立のつながりは?

最初に訪れた北前船の里資料館は、船主・酒谷長兵衛の屋敷です。加賀市の学芸員・武藤真由さんが、北前船の概要を解説した後、海に浮くように作られた船箪笥の構造を説明。こども達が特別に持ってみると、見た目と違って軽いのに驚いていました。

北前船ゆかりの文化財を見学

  1. 加賀は著名な北前船主を輩出
  2. 意外に軽い船箪笥を持ってみる
  3. 資料館では沢山の船絵馬を展示

北前船の里資料館には加賀一帯の船主が奉納した貴重な船絵馬や仏壇、歴史ロマンあふれる引き札(昔の広告チラシ)など沢山の文化財が展示されているので、北前船を学ぶならまずここを訪れて下さい。

橋立町に遺る貴重な北前船の遺産を見学

  1. 大船主だった西出家の屋敷跡
  2. 福井産・笏谷石(しゃくだにいし)
  3. 虫食いの跡が残る舟板塀も残る

続いては橋立に遺る様々な北前船の遺産を見学。これほど多くの屋敷跡が現存するのは全国随一。まず訪れたのは、名高い豪商・西出孫左衛門の屋敷跡。建物はほとんど残っていませんが、福井県の足羽山一帯から切り出されて運ばれた笏谷石(しゃくだにいし)が屋敷を囲む石積みに使われていて、その敷地面積の広さが西出家の財力を物語っています。

北海道小樽市と橋立のつながりをリモートで学んだ

  1. 小樽市総合博物館 リモート解説
  2. 西出孫左衛門は函館山を所有!
  3. 加賀橋立と北前船の歴史をメモ

橋立地区会館に戻った児童達は、小樽市総合博物館の学芸員・菅原慶郎さんのリモート授業を受けました。テーマは「加賀橋立と北海道のつながり」。観光スポットとして名高い小樽の運河街に立ち並ぶ石造りの倉庫は、加賀や越前の北前船主が築いた営業倉庫だったのです。中でもシンボルとも言える小樽市総合博物館は西出孫左衛門と西谷庄八の所有する倉庫でした。
鉄道などの発達で北前船が廃れ始めると、西出家は北海道に移住、北洋漁業の基礎を築きます。その財力は凄まじく何と世界三大夜景と称される「函館山」を所有していたのです。函館山は、かつて「西出山」と呼ばれていたのです。
児童たちは、自分たちのふるさと橋立が、遠く北海道と深くつながっていること、橋立の北前船主たちが北海道の発展に大きく貢献していたことに、驚いていました。

イベント名海の学校 in 加賀橋立
参加人数加賀市・橋立小学校5年生児童11人
日程2020年10月13日(火)
場所加賀市橋立町、北前船の里資料館、
主催海と日本プロジェクトin石川県実行委員会、石川テレビ放送
  • 「海の学校 in 加賀橋立(1) 北前船の歴史を学ぶ」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/article/?p=6484" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. スポGOMI全国-01
  2. 熱源@小木-1
  3. 橋立小-1
  4. オリイベ3-1
  5. オリイベ2-1
  6. UTPZ1031清掃-1

Pickup

  1. 専光寺清掃1129-1
    ストップ!海洋ごみ 犀川河口~専光寺浜の清掃です!!

    アーバントラウト犀川を見守る会は11月29日(日)、金沢市の犀川左岸の河口と専光寺浜海岸の清掃活動を…

  2. スポGOMI全国-01
  3. 熱源@小木-1
    熱源キャラバン@能登町九十九湾・小木

    奥能登・九十九湾に熱源キャラバン“海の繋ぎ手”がやって来た!!…

  4. うみぽす2020-0
    【うみぽす2020】受賞作品決定!!

    「うみぽす」とは、“地元の海をスター☆にしよう”という、海のPRポスターコンテスト。地元の海に人を集…

  5. 海のごちそうウイーク-1
    海のごちそうウィーク “絶品海グルメ” を食べよう!!

    10月10日の魚(とと)の日から16日までの1週間は「海のごちそうウィーク」。奥能登から加賀までの絶…

海と日本PROJECT in いしかわ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP