レポート

金沢・犀川下流域を徹底清掃しました!

犀川清掃-1

約35人が参加してくれました

  1. 金沢市赤土町・JA金沢中央で受付
  2. 金沢高校インターアクト部参加
  3. 清掃前に全員で気合いを入れて!

4月24日(日)、犀川下流の左岸清掃には約35人の人達が参加してくれました。3月27日(日)にも近辺の清掃活動を行いましたが、1度に回収しきれる量ではないのが、深刻です…。
この日集まったのは、毎月清掃活動を行っているアーバントラウト犀川を見守る会の中心メンバーや、金沢高校インターアクト部の生徒や先生など。

犀川下流にはポイ捨てゴミが大量に溜まる

  1. レジ袋ごみはコロナ禍で増えた
  2. ポイ捨てペットボトルが大量だ
  3. 流入する水路からプラごみが…

犀川下流域には、3月27日(日)の清掃では取り切れなかったポイ捨てゴミなどが川岸や土手に溜まっています。さらに犀川に流れ込む水路からは、新たなプラごみがどんどん追加されます…。街中でポイ捨てされたゴミが、側溝から川へ、そして海に流れ出ていくのを、毎日のように目撃しています。ポイ捨て、本当に止めて欲しい。

犀川左岸・1km余の川岸を清掃

  1. 車からのポイ捨てゴミが多い💢
  2. 雑草が伸びて、ゴミ拾いは苦戦
  3. 金沢高校の生徒達が大活躍!

本当は雑草が枯れている2月下旬と3月下旬の清掃でプラごみを回収するつもりでしたが、2月27日(日)は直前に雪が降ってしまって中止に。今回は雑草が伸びてしまって回収が大変でした。
そんな中でも金沢高校インターアクト部の皆さんが、若い力で大活躍! 金沢高校生は毎年スポGOMI甲子園石川県大会にも参加してくれて、金沢の美化に貢献してくれているのです。

この近辺のゴミは、ほぼ回収しました!

  1. ポイ捨てを取り締まって欲しい
  2. 半数以上がペットボトルの実態
  3. 53袋の河川ゴミを回収しました

1時間半あまりの清掃で回収したのは53袋。半数以上がペットボトルで、食品トレーや空き缶が多い印象でした。川岸で回収できるのは良い方で、知らないうちに海に出てしまったゴミは、いわば無限です。

■Facebook  ■Twitter

 

イベント名犀川下流域のプラスチックごみ清掃
参加人数35人
日程2022年4月24日(日) 8:00〜10:00
場所金沢市・犀川下流域
主催アーバントラウト犀川を見守る会
協力海ごみゼロプロジェクトin石川実行委員会 石川テレビ放送
  • 「金沢・犀川下流域を徹底清掃しました!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/article/?p=8290" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 豊かな海学び会-1
  2. 20220927000
  3. サワラバーガー1
  4. 安部龍太郎_珠洲-1
  5. 20220925000
  6. 安部龍太郎_七尾-1
海と日本PROJECT in いしかわ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ishikawa.uminohi.jp">海と日本PROJECT in いしかわ</a></iframe><script src="https://ishikawa.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP